ななととのほのぼの日記

ほのぼのとマイホーム計画(注文住宅打合せ中!)や好きな旅行、DIYなど趣味のことをお話します(. ❛ ᴗ ❛.)

住友不動産のオリジナルキッチン参戦と各社縦断比較!キッチン決定編【注文住宅】

こんにちは、nanatotoです(. ❛ ᴗ ❛.)

これまでにクリナップ、パナソニック、タカラスタンダード、リクシルのメーカーごとに記事を書かせていただいていましたが、本日はキッチンに関して最終まとめ、そして導入するキッチンを決定をしましたので、それについてお話させていただきます♪

 

キッチン比較ポイント

キッチンで私たちが重視しているポイントは以下のとおりです!

  • デザイン性
  • 価格(カップボード込みで)
  • 機能性・収納性
  • 手入れのしやすさ(隙間が少ないか、ワークトップとシンクが一体型か)

この4つの視点で各社のキッチンを比較してみました!

LIXILの「リシェルS」について

LIXILショールーム見学での記事でもお話させていただきましたが、リシェルSというキッチンがとても素敵だったんですが・・・

www.nanatoto.work


f:id:nanatoto:20210620225227j:image

他のキッチンを圧倒する高価格(約200万!)だったので、そこが完全にネックになっていました(・–・;)

デザイン性、機能性などは大満足の仕様なので、あとは他メーカーのキッチンと比較してその高価格に見合う圧倒的な価値があるかどうかです(☉。☉)

ということで他のキッチンをみていきましょう★


パナソニック「Lクラス」について

パナソニックのキッチンで住友不動産の標準仕様となっているのが「ラクシーナ」という製品なんですが、それにビビッとくるものがなかったので私たちはグレードを上げた「Lクラス」で検討させてもらいました。ヽ(*゚ー゚*)ノ

www.nanatoto.work

「Lクラス」はさすがパナソニックさんの製品、機能性も申し分なく、高級感もあります!

f:id:nanatoto:20210620225246j:image

しかし、私たちの好みにはなんだか合わず、お値段も約140万円と、決して安い価格ではなく・・・うーん・・・•́ ‿ ,•̀

ということで、次も見てみましょう!


 タカラスタンダード「オフェリア」について

タカラスタンダードのキッチンについては、1回目のショールーム見学では悪い印象もなく、かといって、とても良い印象も残っていないというのが正直なところでした!

www.nanatoto.work

しかし、ハウスメーカーの標準仕様の「オフェリア」で全体的に満足いく仕様ですし、見積りの価格をみると4社の中で最も現実的(オプションをいろいろ入れても40万円を超えない)なのです・・・これは・・・タカラスタンダードなのか・・・?(ノ*0*)ノf:id:nanatoto:20210620225320j:image

次はクリナップを見てみましょう!

 

クリナップ「ステディア」について

クリナップのショールームで初めてみたキッチンに棚が造作してあるのがとても気に入っていました( ꈍᴗꈍ)

www.nanatoto.work
f:id:nanatoto:20210620224752j:image

 2回目のショールーム訪問で改めて見てみまして、やっぱり素敵です!(~‾▿‾)~

ですが、これも見積り価格が約100万円・・・迷う価格です・・・•́ ‿ ,•̀

クリナップ1回目のショールーム訪問の記事でも少し書いてたんですが、クリナップと住友不動産の繋がりがやはり薄いようで、パナソニックやタカラスタンダードと比較して値引き率が低いみたいです…素敵なんですが、、、(。•́︿•̀。)

 

NEW!住友不動産のオリジナルキッチン

住友不動産は自社製のセラミックキッチンを製造しており、なんとそれを差額なしの標準仕様で設置できるのです!

ですが、私たちは間取りにⅡ型のキッチンを考えており、住友不動産ではⅡ型対応まではしていなかったので残念ですがこれまでは選択肢に入れることができませんでした(´;ω;`)

ですが、これまたなんと!キッチン選びに悩んでいる真っ只中に、住友不動産がセラミックキッチンのⅡ型も導入したという情報が担当さんから伝わってきました!!!

しかもしかも!Ⅱ型も差額なしの標準仕様とのこと!!!えーーー(゚ο゚人))

 

近くの展示場で早速導入していることも教えてくれたので、現地確認に!住友不動産のセラミック天板のデザインがほんと素敵でだいすきです!

f:id:nanatoto:20210620233323j:image
とってもいいです!
高級感があって素敵です!

しかし・・・私たちが気になったのが天板とシンクの間の隙間です・・・

どのメーカーもそうなんですが、天板をセラミック素材にするとシンクとの一体型にはできないらしく、天板とシンクの間の隙間に汚れが貯まりそうで気になりました・・・(´ . .̫ . `)また、他メーカーは収納等の細かい箇所にこだわりがつまっていますが住友不動産はシンプル・イズ・ベストという印象を受けました!キッチン周りはなにかと収納スペースがたくさんあったほうが便利なのでここも△ポイントです(´;︵;`)

 

 

これまたたくさんのメーカーさんをまわりすぎて分からなくなってきたので、一旦それぞれのいいところと気になるところをまとめてみました!

キッチン比較まとめ

f:id:nanatoto:20210620234052p:plain

私たちが見てきたキッチンの情報をまとめるとこんな感じでした!(ど素人の個人の意見です(。•̀ᴗ-)✧)

◎のついているメーカーはとても素敵なのですが、素敵なりにいいお値段がします(~‾▿‾)~

希望と現実を天秤にかけてフラットな心で考えます!!

まずお値段の高めなリクシルパナソニックとクリナップをはずさせてもらいます(´;ω;`)

残るは住友不動産とタカラスタンダードですが、住友不動産は△ポイントがある一方、タカラスタンダートは△ポイントがありません!また、タカラスタンダードのキッチンを採用するとカップボードが12万円引いてもらえるようですヽ(*゚ー゚*)ノデザイン性についても、ショールームでかわいい天板を見つけたので申し分ありません!

ということで、我が家のキッチンはタカラスタンダードに決定することにしました⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾

 

 

 

水回り結構設備が決まってきました!あとは洗面化粧台のみとなりました!また決まったらお伝えいたします( ꈍᴗꈍ)

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

ではまた〜(ㆁωㆁ)

 

このブログは「はてなブログ」で運営しています*

はてなブログの方は読者登録お待ちしております^^